美容外科を賢く利用する方法|自分と合うクリニック選び

女の人

医療の力で美しくなる方法

相談

情報格差解消で美意識向上

インターネットの普及により岡山でも首都圏と同じようにリアルタイムで情報を得ることができるようになりました。また交通網も発達し、東京まで新幹線で3時間ちょっと、飛行機だと1時間ほどの距離となり買い物だけのために東京に出向く人も多くいます。新しい情報はすぐに岡山でも共有されているのです。美容医療についても同じことが言えます。以前は東京で流行している新しい方法は医師が患者に伝えることが多かったのですが、最近では患者側がインターネットなどで勉強して医師に質問することもあります。美容外科では患者の要望を聞き、機器の導入を検討しています。岡山市は政令指定都市で働く女性も多い中核都市です。生き生きと働く女性はいつまでも美しくありたいという思いが強く、美容外科クリニックの患者数は年々増えています。岡山での美容外科クリニックの現状は個人経営のクリニックと大手チェーンのクリニックが同程度存在しています。大手は駅前などで開業しており、岡山在住の医師もいますが、全国を飛び回る敏腕医師が岡山でも週に何度か施術を行っています。常に新しい医療が低価格で受けられ、岡山でできない施術は系列の他院を紹介してくれるので患者の要望に応えられると人気です。個人経営のクリニックは代々地元で開業しているようなところが多く、長年通っているというような患者がたくさんいます。勉強会にも参加し常に腕を磨いている医師も多く、地元からの信頼が厚いのが特徴です。美容外科を利用したい人の多くがインターネットの口コミなどを利用してクリニックを決めているので、どこのクリニックでも清潔で上品なイメージの内装で患者の満足度を高めています。

切らない治療が人気

美容外科クリニックの施術は大きく分けて2つあります。切る治療と切らない治療です。最近では全国的に切らない治療に人気があり、岡山でも切らない治療を要望される方が多いです。鼻を高くしたり顎を出したりする治療は昔は外科的手術でしか対応できませんでした。しかし最近では特殊なヒアルロン酸を注射器で注入することにより30分程度の施術でダウンタイムもなく、新しい自分が手に入るのです。たるみ治療だと切るリフトアップが有名ですが、高周波機器で引き締めることによってたるみを解消する機器が出て、多くの人が第一選択にしています。またダイエットに関しても、以前は脂肪吸引が一番おすすめと言われていましたが、機器の発達によりラジオ波で脂肪を分解することもできるようになりました。このような切らない治療は仕事や学校を休むことなく行えるので美容外科施術へのハードルが低くなり、多くの人が治療を始めています。切らない治療は切る治療に比べて穏やかなので、効果に期限があるものや、効果が出るまでに複数回の治療が必要なことが多い治療方法です。例えば、ヒアルロン酸の注入による形成治療は効果が1年程度ですので、効果を維持するなら1年ごとの治療が必要です。しかし顔の形は年齢によって変わってくるものですので、その時々で自分の顔にあった注入量を選べるというのはより自然であるという医師もいます。たるみの治療に関しても1年と言われています。1年経つと元に戻るわけではなく、そこからまた加齢が始まるということなので、治療間隔は自分のペースで決めることができるのです。脂肪分解の機器に関しても作用は少しずつなので痩せ過ぎの心配もなく、施術をしたことが周りに知られる心配がないと岡山では人気があるのです。

クリニック選びの基本

ドクター

岡山の美容外科を利用するときはドクターを見て選択するといいです。いいドクターだとちゃんとした施術を行ってくれます。またアフターフォローが充実している美容外科がかなり人気です。中には格安のモニターサービスにまで付帯しているところがあります。

もっと読む

肌治療をする病院

レディ

最近の美容外科では、コラーゲンを増やすことが重視されます。針付きのローラーによる刺激で肌トラブルを解消するのが、岡山の美容外科です。ストレスや疲労は、コラーゲン生成を促す母細胞の働きを低下させます。日頃こういった要因が多い方は、生活を見なおすことが必要です。

もっと読む

治療実績を多く持つ

医師

美容外科での施術は美容整形などが主体となりますが、ワキガや多汗症の治療、レーザー脱毛等の美容施術を行う病院もあります。また、岡山の中にある美容外科には全国に複数の施設を持つ美容外科もある等、全国的に知名度を持つ施設です。

もっと読む